07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸キュン

2006.03.12 *Sun
最近、胸がキュンとしてばかりいる。

これが、一般男子に対してなら、「恋」と言うのだろう・・・。
(ま、一般男子に対してそんなことを感じることなんて、
オリンピックの周期と同じくらいに稀なことだよなぁ~。)

そう、あれは先週の土曜日
「メゾン・ド・ヒミコ」という映画を見た。
オダギリジョーと柴咲コウが出演していて、好き同士なんだけど、好きになってはいけない関係みたいな、もどかしい感がたまらなかった。

そんなもどかしい感に胸キュンだったんだけど、オダギリジョーのカッコ良さにも胸キュンだった。今風に言うなら、エロカッコイイって感じかな?
マジで恋する五秒前だった。

そして、木曜日
なんとなく暇だったので、「anego」を借りて見た。
いつもみんなのことばかり気にかけて、自分が苦しくてもそんな素振りを見せないアネゴ。でも、後輩の黒沢くんは、そんなアネゴの弱さに気づき、惹かれ、アネゴの力になろうとしたり、デートに誘ったりする。でも、アネゴは、意地を張って、彼の想いをつっぱねたり、無視したり・・・。
アネゴに惹かれ、がんばってる黒沢くん(赤西くん)に胸がキュンとした。そして、二人のビミョウなやりとりにも、なぜか胸キュン。
私のまわりにも、そんな年下Boyはいないのかいな・・・。

金曜日
職場でいつものように仕事をしていたら、
子供たちが遊ぶ「お遊戯場」で、聞き覚えのある曲が流れ始めた。
先日あったお遊戯会で、年長の子供たちが演奏した曲「スマイル」。
いつも、子供たちのピアニカと歌声で演奏されるのを聴いていた。
しかし、聴こえてきたのは、大好きな「ゆず」の悠仁の歌声だった。
聞き覚えありすぎ
そして、この声大好き
って感じで、聴きながら、胸がキュンとしていた。
重症です

今日
山崎まさよしが出演している「8月のクリスマス」という映画を見た。
同名の韓国映画のリメイクで、韓国版は、めちゃくちゃ泣けると評判だった。
こっちの映画のほうが、泣けた。昨日の「ドラえもん」に引き続き号泣した。
山崎まさよしは、ぱっと見かっこいいとは言えないと思う。
でも、なぜか惹かれる。(ま、ミュージシャンだから、ビジュアル云々はあまり関係ないのか・・・。)
ミュージシャンとしての彼は、言わずと知れた感じだけれど、俳優としての彼を見ると、なぜかすごく大人の男の魅力が伝わってくる感じがする。なんて言うのだろう?うまく言えないけれど、「静」の部分をうまく表現しているような気がする。
そう、「8月のクリスマス」を見て、山崎まさよしの大人の男っぷりに胸がキュンとしてみた。
「月とキャベツ」がまた見たくなった。

書いてる途中で、気づいたけれど、私、ヤバイかも・・・
何が胸キュンだろ?
って、思いつつ最後まで書いてたりして
このおバカな胸キュンセンサーが、一般ピープルにも反応しますように
スポンサーサイト
| 日記 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

はな

Author:はな
好きなもの:手芸、写真、本、お花、映画、etc・・・。
ゆるゆるとブログを書いてます。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事+コメント



カテゴリー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



月別アーカイブ



Copyright © Ordinary Days All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。